<   2005年 05月 ( 184 )   > この月の画像一覧
人を褒めない文化
[Excite エキサイト : 社会ニュース]
<容姿>日本女性「自分は他人より劣る」 4人に1人も
[Nikkei Net]
日本リーバ、「女性の美に関する世界調査」結果を発表
[FujiSankei Business i. 総合]
日本女性は美に控え目、ユニリーバが10カ国アンケート(2005/4/11)


日本女性は自分の容姿に自信が持てない割合が高い、という10カ国の比較調査が発表された。生活用品メーカーのユニ・リーバが昨年2~3月、世界10カ国の女性計3200人(うち日本人は300人)にアンケートした結果、日本女性の自己評価が際立って低かったという。詳しい結果はこちら
満足度の調査項目は以下の通りであった。
  1. 家族関係
  2. 友人
  3. 健康
  4. 恋愛関係
  5. 信仰心
  6. 仕事上の成功
  7. 容姿(体重・体型)
  8. 美しさ
  9. 外見的魅力
  10. 経済的魅力
以上についての満足度を世界平均と比べると、日本女性の低さが目立つ。
c0026624_1644263.jpg
前半の、人間関係に関する調査項目では比較的満足度が高かったものの、いずれも世界平均には及ばなかった。(特に恋愛、外見的魅力、美しさなどが際立って低い)

各紙とも、「日本女性は謙虚」などと言った見出しで報じているが、これは謙虚と言うこととは少々違うのではないかとも思えてくる。自信があっても他人に遠慮してみせるのが謙虚と言うことだと思うが、アンケート調査に対して謙虚もなにも無いだろうから。単純に、主観的評価としての自信が無いというレベルであろう。

そこで、次なる疑問は、何故自信が持てないのか、ということになる。
日本顔学会副会長を務める大阪樟蔭女子大学の村澤博人教授(顔・化粧文化論)は「日本女性はファッションセンスもメークの腕も、自信を持っていいレベル。それなのになぜ、自分を肯定的にとらえられないのか」と嘆いている。
教授の弁は全く疑問に答えていないが、自信が無いからこそ、ますます化粧品が売れるのだろう。実際、同時に行われた別の設問では、「女性を美しくする重要な要素は化粧・メイクアップ」という回答割合が、日本人女性は海外の女性より多い。

ところで、最初のグラフをもう一度見ると、極端に日本人女性の満足度が低い項目に「恋愛」がある。私はこれが鍵ではないかと思う。つまり、外見や容姿を褒めてくれる相手がいないのではないか、ということである。
元々日本男子たるもの、気安く女性を褒めるなどと言うことには疎いものだ。あまりにも日常とかけ離れたことをするのが気恥ずかしいということもあろうが、実は男女を問わず、人を褒めると言うことをしないのが日本ではないか。
(大人が子供を褒めることは有り得るが、大人同士では謙譲の精神や嫉妬が働くためか、滅多に褒めないように思う)
滅多に褒められないと、褒め上手な相手に出会った時に舞い上がってしまいかねない。イタリアやギリシャなど、ラテンの国々を旅行予定の女性は要注意である。

それにしても、「顔学会」が存在したとは知らなかった・・・。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 15:35 | ニュース
寝ていたホームレスに大金 ポーランド
Ananova - 7,000 left on homeless woman's lap

c0026624_17214155.jpg
ポーランドの鉄道駅舎の外で目覚めたホームレスの女性が、膝の上に約41,000ズロチ(約135万円)乗せられているのを見つけた。
このお金は封筒に入っており、「ホームレスのために」と書かれたメモが一緒だった。

地方紙によると、「おばあちゃん」と呼ばれているこの女性は、ワルシャワ中央駅で一晩過ごした後、目覚めた時に41,000ズロチが自分の膝の上に置かれていたのを発見し、大変驚いた。
しかし、彼女はお金が彼女のためのものだと信じられず、これを手に持って地元警察に直行した。

地元メディアによると、警察は金の出所を調査するつもりだが、もしも元の持ち主が見つけられなかった場合は、この老婆に返されると言っているそうだ。

一言:犯罪がらみでなく、善意のお金だと信じたいものです。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 15:02 | 街角
「まぬけ面」に罰金を課した警官 ルーマニア
Ananova - Driver fined for 'having a face like a moron'


クラヨーバの位置ルーマニアの交通警察官が、ドライバーに対し「アホ面で大きな猿のよう」だとして罰金を課し、降格処分となった。

地方紙ジャーナル・ナショナルによると、マリウス・ブラショーニュは、ルーマニアのクラヨーバを通りかかったゲオルギー・トサをしょっ引いた。

しかし、トサはブラショーニュが切った22ポンドの反則金切符の理由欄に「アホ面で大きな猿のよう」と書かれていたのを見落とした。

ルーマニア警察長官のダン・ファツリューは、ブラショーニュが反則切符は冗談で渡したものだと主張したが、「不適当な振る舞いと警察に対する名誉毀損」で降格されたと語った。

彼は今、遠方の村でデスクワークを与えられている。

一言:冗談で切符切られたらたまりません。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 13:07 | 街角
アイワイ銀、最終利益が倍増に
アイワイ銀、最終利益が倍増に TBS News-i

ヨーカドーグループのアイワイ銀行が6日、昨年度の利益が見込みを上回ったことを発表した。アイワイ銀行はいわゆるネットバンクで、窓口店舗を持たないが、セブンイレブンやイトーヨーカドーに設置したATMで現金を出し入れできる。
アイワイバンク銀行の安斎社長は記者会見で、2004年度の決算で最終利益が108億円と、中間期で見込んだ96億円を上回り、前の年度の2倍以上に増加したと発表しました。
 
 この1年間で提携金融機関の数が309から469に急増して利用者数が拡大したことに加えて、セブンイレブンなどに設置しているATM=現金自動預け払い機も大幅に増え、手数料収入が大幅に増えたことが好決算につながりました。
 
 安斎社長は、今年度中に創業以来の累積損失をほぼ一掃できるという見通しを示したほか、来年4月にはATMをICカード対応とする方針も示しています。

店舗を持たないネットバンクは人件費や店舗維持費が少なくて済む。小口決済が多い個人客相手でも利益が出やすく、加えて小売業界で成長を続けるセブンイレブンにATM設置することで手数料も確保した形だ。
2001年の創業以来、トータルな収支をプラスにしたことで、今後ますます成長が期待できよう。

主なネットバンク
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 12:27 | ニュース
ストレスで脳神経が減少
[Excite エキサイト : 社会ニュース]
トラウマが細胞の新生阻害 金沢大、マウスの脳で実証

トラウマ(心的外傷)を残す激しいストレスを経験した場合、脳で新しく作られる神経細胞の数が、ストレスを受けてから一定期間後に激減することが6日までに、金沢大薬学部の米田幸雄教授(神経化学)のマウスを使った研究で分かった。
(中略)

 米田教授は、マウスを狭いおりに入れ、メトロノームの音を聞かせながら3時間水に浸すストレスを与え、脳の変化を分析。実験後、マウスの海馬で作られる細胞の数が緩やかに減っていき、5日後に急激に減少した。

PTSD患者は、記憶をつかさどる海馬の委縮が多いことが知られており、米田教授は「今後、人間の脳の委縮との関係についても追究したい」としているそうだ。

人間は忘れたい記憶を忘れることができるのではないか、と私は考えている。PSTD自体は不幸なことだが、こうした現象がイヤな記憶から人間を解放するための、自然の摂理に叶ったものなのではないかという気がしてならない。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 04:08 | 医療・健康
テレビで納税、謄本・抄本請求も可能に 韓国
donga.com [Japanese donga]

韓国でテレビを使ったインターネット電子行政サービスへの取り組みが行われている。
コンピューターに不慣れな老人や子どもたちが、テレビ画面に映ったメニューに従い、テレビのリモコンを操作することで、手軽に税金納付や各種の謄本・抄本書類の発給などが可能になることを目指している。

今月から行政自治部とソウル市内の政府中央庁舎別館でテレビ電子政府サービスの試験運用を行い、8月からソウル江南区でテストサービスを行う予定だ。
テストサービスされる内容は、住民登録謄本・抄本以外にも土地台帳謄本、地籍図謄本、健康診断書の結果など、10の住民行政サービス関連書類の発給と自動車税、財産税、取得税など、55種の税金納付、政府および自治体のニュース発信などだ。

同サービスを受けるには、月賃借料5000ウォンのセットトップボックスとプリンターの設置が必要だ。
ゆくゆくは日本などでも似たようなシステムが作られるかも知れないが、高齢会社会の進展を踏まえると、テレビを利用したシステム作りは日本でも必要なのではないか。

日本では、特に高齢者へのパソコンやインターネットを教えるIT講習を自治体が支援したりしているが、アルファベットから教えなければならないなど、入門時のハードルが高い
そもそも、パソコンやインターネットを必要だと思わない高齢者も多く、リテラシーの低さがサービスやコンテンツ充実の壁にもなっていると言える。
その点、テレビは馴染み深く、利用時間も長い。これを活用しない手はない。

一昔前、フランスでインターネットの普及が遅れたのは、1980年代独自に普及させたミニテル(専用端末を使う国内ネットサービス)のせいだと言われたことがある。人々は手に馴染んだ端末を使い続けたがるものだ。
新たな技術に対応するのが難しい高齢者向けのサービスは、日本でこそ先んじて開発されるべきだろう。

参考:インターネット以前のコミュニケーション - フランス・「ミニテル」(下)
関連:テレビ広告の絶頂期は2006年、その後はインターネット広告の時代が来る
関連:国税庁ホームページ
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 02:50 | ニュース
図書延滞料金2,190ドル(23万円) アメリカ
CBS 5 - Man Pays $2,190 Library Fine
Ananova - Man pays 1,150 library fine

1981年にバッファロー郊外の地元図書館から本を借りた男性が、2,190ドルと共に本を返却した。
オーチャード・パーク公共図書館ジョエル・シュレジンガーは1日10セントずつ、最高で10ドルまで上がる延滞料金をこの年に課されていたようだ。
今でさえ、罰金は一日25セントで最大15ドルまで上がるに過ぎない。

しかし、2005年に、図書館システムとエリー郡は財政難に陥った。彼は先週の金曜に『キャンプの楽しみ』をオーチャード・パーク公共図書館へカード払いの別料金と一緒に返却した。

「確かに私たちは、そんなに請求するつもりは毛頭なかったのです。」と図書館長のアン・ローベッカーは言った。
しかし、彼らは寄付を受け入れた。

デイリークイーンフランチャイズを販売・提供しているシュレシンガーは、数ヶ月前にニュージャージー北部の自宅の屋根裏部屋で本を見つけたと言った。
その間、彼は、ゴルフをするためにニューヨーク西部にいる彼の兄弟との再会を計画していた。

彼は図書館のホームページをチェックし、図書館の財政難について読み、図書館訪問前にローベッカーに電話を掛けた。

1976年にオーチャード・パーク高校の一員だったシュレジンガーは、この図書館で多くの時間を過ごし、「研究課題やいろいろなことをやっていましたね、その頃インターネットはありませんでしたから。」と語った。

本の返却予定日は1981年2月27日だった。
彼は、それ以降の24年分について計算をした。

「今は図書館にとって厳しい時代です。」と彼は言った。
「いくらかでも良くなることを願っています・・・多分、何冊かの本を買えると思います。
かなり多くの本を。」

尚、最初に連絡を受けた時、図書館長はいたずら電話だと思ったそうである。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-07 01:22 | 街角
中国、変動為替の早期導入を否定
Excite エキサイト : 経済ニュース

中国の金人慶・財政相は、中国は人民元改革を実施する覚悟だが、為替レートに関する市場での憶測の広がりは、中国政府が行動するのを困難にしている、との見解を示した。
当地で開催されたアジア開発銀行(ADB)年次総会の合間に述べた。
この発言を受けて、外為市場では人民元切り上げが間近との観測がやや後退し、円やアジア通貨が下落した。

「為替レートに関する市場での憶測」とは、元が急激に買い進められることだろう。
中国為替相場の変動に消極的な姿勢を見せたことで、しばらく人民元は買われないだろうが、長期的には変動相場制に同意しているので、いずれは値上がりするだろう。
資金に余裕がある人は外貨預金でもしてみてはどうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-06 02:08 | ニュース
日本人は小顔好み?
[Chosunilbo (Japanese Edition) : Daily News in Japanese About Korea]
韓流美人スターの人気秘訣は顔の輪郭?

韓国女優が海外で人気を集めているのは、それぞれの国で特に好まれる顔の輪郭のためだという説を、ソウル大学・整形外科の朴外来教授が発表した。
「顔面輪郭バランス角度分析法(BAPA, Balanced Angular Profile Analysis)」と呼ばれる朴教授の手法によると、次のように分析されるそうだ。
c0026624_001511.jpg
中国人は顔がふっくらとしている輪郭を好み、日本人は鼻と鼻の下の角度が小さく、口の部分の輪郭が突出した型を好んだ

 金喜善の場合、中国の人気女優の標準とほぼ一致しており、チャン・ソヒや李英愛(イ・ヨンエ)も同じ輪郭をしていた。全智賢(チョン・ジヒョン)とソン・ユナ、ハ・ジウォンは日本人が好む顔の輪郭をしていた。

 一方、韓国人は顔が長細く、口の部分がやや突出したファン・シンヘや高素栄(コ・ソヨン)、キム・テヒが好きだと調査された。

韓国で人気を博する俳優と日本でのそれは微妙に違うと思っていたが、顔の好みに対する国民性が有ったとは・・・。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-06 00:00 | 街角
“下僕型夫”が大人気に 韓国
[Chosunilbo (Japanese Edition) : Daily News in Japanese About Korea]「白馬に乗った王子様はもう要らない」 “下僕型夫”が大人気に

結婚前はひたすら女性に尽くすが、結婚すると亭主関白になるという巷の評価がある韓国男性。だが、日本と同様、韓国でも家事をしてくれる男性の方が人気が高まっているようだ。
c0026624_215675.jpg会社の未婚女性の間で“サムドリ”が話題になっている。高い年俸、良い家柄の“白馬に乗った王子様”は負担。忙しい自分の生活を理解し、家事を手伝ってくれる親しみやすい“下僕”のような“サムドリ”がもっと良い。

 朝鮮日報と結婚紹介所「ソヌ」が最近、専門職の未婚女性345人に「将来、夫に期待するのは何か」と質問した。その結果、51%が「家事の分担」を挙げ、30%が「高い年俸」、18.6%が「知的能力」と答えた。

 テレビや書籍でも妻を支える“サムドリ型の夫”が人気だ。専業主婦になった夫と会社で働く妻の話を扱ったドラマ『不良主婦』が視聴率30%台に肉薄している。女性が男性を操るノウハウがつまった本『マニム(身分の高い人の妻に対して使われた尊敬語)になる方法』がロングセラーとなっている。

また、男性に対する調査でも、これに呼応するような調査結果が出ているそうだ。
未婚男性407人中34.1%が妻の所得が自分より多ければ“シャッターマン(髪結いの亭主;店は妻が経営し、夫は店のシャッターの開け閉めだけをするの意)”になる意向があると答えたそうだ。
また、男性7000人に対して行った調査でも、10人中8人が「ルックスは劣っても金持ちで能力のある女性が良い」と答えたという。

背景は日本と同様、不況によって雇用が不安定になり、女性に依存する男性の心理が高まっていることと、これは日本とは違うかも知れないが、成功した女性の増加によって男女の役割分担が無くなりつつあることが指摘されている。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-05 23:41 | 街角
Top