万能川柳
万能川柳:感激したと言われてみろ総理-学芸:MSN毎日インタラクティブ

感激したと言われてみろ総理
言うは易く、行うは難し。

神よりも看護師さんにすがりたい
白衣の天使に見えるとき。いつかはお世話になることもあるでしょう。

世界中世界遺産で平和にしよ
バーミヤン遺跡を破壊したタリバンのように、人類の遺産に興味を抱かぬ人々がいることも問題でしょう。

プラズマはコケシも置けぬと母不満
ファンヒーターでは餅も焼けぬと、うちの母もこぼしております。

心からおわびするならメモ読むな
心から詫びると、動揺を抑えきれなくなるからでしょうか。

テーブルをたたいて出たがどこへ行こ
取り敢えず、頭を冷やせるところなら、どこでもOK?

勝ち組の定期報告同窓会
リストラされても出席できる人は、ある意味、人間が出来ています。

犬にもいる愛想良いのと悪いのと
愛想良すぎると、番犬にはなりませんが・・・。

読まれてる行動パターン小泉氏
底が浅いのか、それとも「言行一致」か。

保釈金までも疑う黒い金
ライブドア経営から退いたとはいえ、本人は容疑を完全否定。まだまだ目が離せません。

いつの間に父母立場逆転す
子供との力関係だって、長年のうちには逆転します。

小泉さん近所づき合い下手だねえ
都会人だから・・・かな?

冷蔵庫卵1コの電気代
近所にコンビニが増え、冷蔵庫の役割も小さくなりました。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-05-08 00:13 | 心に残る言葉
世界各国の「報道の自由」

Freedom of Press 2005


[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-04-30 23:40 | ニュース
極東軍事裁判への評価の変遷
東京裁判:評価変遷 米軍、私信検閲で把握

東京裁判について1946年の開廷間もない時期に国民の約8割が支持していたのに、48年の判決時は半数が否定的な見方だったことが、当時私信を検閲していた米軍機関がまとめた報告書(月報)から分かった。
それでもまだ半数が裁判を支持していたようである。これは、当時の大人達が語っていたという話とも一致しており、敗戦後の国民が「東条憎し」の感情を持っていたことは想像に難くないことである。

太平洋戦争以前の戦争においては、日本は一応、勝ち戦を進めてきた。だから、戦いで命を落とした人々がいても「お国の為」ということに甘んじる以上のことはなかったのだろう。だが、国力的に無理な戦いに巻き込まれ、多大な犠牲を払った末に敗戦国の国民となった一般人にとっては、納得のしようが無い。軍部もそれは分かっていたはずである。だから、どんなに負けても「大本営発表」を繰り返すしかなかった。一度嘘をついたら、糊塗することは難しい。

東京裁判の評価が変わったのは、東条による「自衛戦争」発言からだという。戦争の評価と絡むが、そのこと自体は間違った見方とは思えない。ただ、その見方が一般国民と国家指導部とで共有できるものなのか、それは疑問だ。むしろ、東条等A級戦犯とされた「戦争指導者」が断罪された結果、敗戦国日本が責任を取ったという形が作られたことを評価した方が、彼らの死を無駄にしないという意味でもベターなのではないかと思うのである。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-04-30 04:06 | ニュース
体臭バンク」設立 中国

Yahoo!ニュース - ロイター - 中国で犯罪捜査のための「体臭バンク」設立
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-03-16 23:01 | ニュース
東証、ライブドアの上場廃止を決定
NIKKEI NET:東証、ライブドアなど上場廃止を決定・4月14日付で

東京証券取引所は13日、ライブドア前社長の堀江貴文容疑者らと法人としてのライブドアが証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)容疑で証券取引等監視委員会に告発されたことを受け、同社株を上場廃止にすると発表した。関連会社のライブドアマーケティング(旧バリュークリックジャパン)株についても上場廃止を決定。両銘柄は14日から投資家に周知するための整理ポストに移し、1カ月後の4月14日に上場を廃止する。


告発された時点でライブドアの上場を廃止するとの方針をかねてから発表していた東証。
その時から上場廃止は時間の問題で、最近のライブドア株価は十分の一にまで値下がりしていたが、今日の告発を受けて正式にライブドアの上場が廃止されることに決定した。

これまで、ライブドアの株に踊らされた人も世間には大勢いるようで、中にはライブドアを訴える構えの株主もいるようだ。業績に関する虚偽の発表を株取得の根拠にしていた人たちの一部のようだ。
株取引は基本的に自己責任とはいえ、このような場合は株主側が詐欺にあったと考えられるし、ライブドア株に老後資金を注ぎ込んでしまったようなケースでは特に、諦めきれないというのも分かる。

しかし、ライブドア株が東証を降り去っても、日本経済復活の潮流は他の銘柄も担っている。ライブドア役員逮捕直後から下がったTOPICSも、3日過ぎたら反発が起きたのは良い兆候であった。ホリエモンの伝記が書かれたら、これも是非書き加えたいエピソードだと思った。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-03-13 21:56 | ニュース
ミロシェビッチ元大統領死去
NIKKEI NET:ミロシェビッチ元ユーゴ大統領が死去・オランダ拘置所内で


[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-03-11 22:42 | ニュース
失恋クリニック ドイツ
Ananova - Hospital for the broken-hearted

「失恋レストラン」(古い?)ならぬ、振られた人向けの診療所がドイツに登場した。
シュワービング病院ミュンヘンで活動する医師ビルギット・デライルがシュワービング病院内に設けたクリニックでは、主に、失恋の痛手に対処するすべを知らず悩むティーンエイジャーを対象としている。


「傷心すると、身体的、精神的な問題に行き当たることがあり得ます。食欲の減退で体重が減少し、信じがたい苦痛に襲われて過激な手段に走ることすらあります。」

バイエルン州都にある無料クリニックでは、男女双方に対して、如何にシングルの生活を送ることができるかアドバイスできる専門家を取りそろえている。

一言:日本の場合だと恋愛能力自体が低下しており、失恋まで行かない人も多いかも。そうした人向けのクリニックが必要ではないでしょうか。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-02-25 02:08 | 街角
万能川柳
万能川柳:今日の品復唱しないレジで買う-MSN毎日インタラクティブ

今日の品復唱しないレジで買う
復唱せぬ分、会計もスピーディーにも見えます。
ついでながら、「以上で宜しかったでしょうか?」と聞くのは止めて欲しい。何か文句あんのか。
憲法も体もきしむ60年
よく保ちましたね。
興味ない妻が言い出しゃもう終わり
結婚後も友人は大切にしましょう。
カラオケに君が代あるかリクエスト
そりゃ、あるでしょう。でも、目の前でいきなり歌われたら引きます。くれぐれも練習用に、どうぞ。
夢じゃなく欲望語る若人ら
夢を見ることができない時代だからでしょうか。
占師自分を呼ぶなセンセイと
いよいよ「センセイ」のお仲間入りですか。
寒いって寄るとカイロをくれた彼
不器用な(?)彼に座布団1枚。
政治家の流行語には賞いらぬ
賞といっても、良い意味での賞ばかりではありません。人々の心に留まるのであれば受賞も有りでは。
景品と個人情報ひきかえに
個人情報もグループ企業内での使い回しは許されるとか。最近、不快なメールも増えました。
天才が凡人よりも努力する
自分の得意分野をよく知っているのが天才だからでしょうか。
医療ミスはっきり言って医師のミス
いや、看護師のミスということも・・・。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-02-17 02:15 | 心に残る言葉
ICタグを人体に アメリカ
NIKKEI NET:社員の体内にICタグ・米社の個人認証めぐり論議

小型化するICタグ商品の物流、販売管理などに大きく貢献するようになったICタグ。様々な情報を書き込むことが出来て便利だが、これを人体に埋め込み、社員の管理に使う企業が登場した。
オハイオ州のシティーウオッチャー・ドット・コム社で、従業員のうち2人の腕に粒状のICタグを埋め込んだという。この社員は、政府や警察の依頼で撮影した監視カメラの映像を保管する部屋に入れる資格を持つ社員で、ICタグにより資格を識別するそうだ。

会社側は入退室を管理する「IDカード代わり」と説明しているが、プライバシー保護の観点などから論議を呼びそうだ。

小さなタグは人体に埋め込むのも簡単だろうが、一度埋め込んでしまうと取り外しにくいだろうから、ICタグが氾濫する社会では本人が望まぬうちにICタグの情報を読み込まれる恐れが出てくるだろう。
個人の認証が必要なら、静脈パターンや指紋認証など、接触型の認証システムの方がベターではなかろうか。
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-02-14 01:16 | ニュース
香港ディズニーランドが入場制限
春節で香港ディズニーに客が殺到…一転、入場制限 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

昨年9月にオープンした香港ディズニーランド。開園以来、客足が伸びずにいたが、中国の正月である春節(1月29日~)以降、連休を利用した入園客が殺到。今月1日、2日には入場制限を行うことになったという。

「子供たちをがっかりさせてしまったことは十分承知しているが、園内の安全確保に必要だった」――。4日、記者会見した香港ディズニーランドの経営責任者ビル・アーネスト氏は、入場制限措置をとったことについて時折涙で声を詰まらせながら弁明した。開業後初の春節とあって、客の動向を把握しきれなかったという。

私の勝手な予想だが、中国の交通事情がこうした動向を招いている可能性を考えた。大型連休でないと楽しめない、との判断が普段の客足を遠のかせ、春節に予想外の客足となって現れたのではないだろうかと思う。将来、中国に高速鉄道が整備されれば、極端な入園者数の増減はなくなるのではないだろうか。

参考:【入場は7割止まり 香港ディズニーランド
[PR]
# by kiyoaki.nemoto | 2006-02-05 20:11 | ニュース
Top