<   2002年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
ITベンチャーのモモ、準自己破産を申告(日経新聞)
ソフトバンク系IT(情報技術)ベンチャーのモモ(仙台市、伊藤靖社長)が1日、仙台地裁に準自己破産を申請した。負債総額は1億8000万円。(IT不況の影響でネット関連の受注が大幅に減った。同社は東北経済連合会や仙台市から表彰を受けるなど東北を代表するベンチャーだっただけに、地元には衝撃が拡がっている。

 準自己破産は法人ではなく会社役員が破産を申し立てる制度。

 モモは1991年に衣類の製造・販売会社として設立。その後コンピューターを使ったポスターなどの制作事業に乗り出した。自宅などでビジネスをするSOHO(スモールオフィス・ホームオフィス)によるホームページ(HP)の作成などで成長。99年9月期には約4億3000万円を売り上げた。

 2000年には仙台市のビジネスグランプリ優秀賞を受賞。ソフトバンク・インターネットファンドから東北の企業として初めて3000万円の出資を受けた。伊藤社長はベンチャーの商談会も主催するなど、仙台の起業家の「顔」的な存在だった。

http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20020502cl1i071202.html
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2002-05-03 00:50 | ニュース
Top