カテゴリ:街角( 351 )
車に轢かれた男性、分厚い脂肪で命拾い ドイツ
CNN.co.jp : 体重200キロの男性、車にひかれるも「脂肪」で助かる

ドイツ北西部の町ギフホルンで、体重200キロの男性が交通事故で車にひかれたが、体中の「分厚い肉」が幸いし、すり傷と脱臼だけで助かった。地元警察が12日、発表した。
この男性、乗っていた自転車で急ブレーキを掛け、転倒したところをフォルクスワーゲンに轢かれたそうだ。おそらく、体重が災いして、急には止まれなかったのだろう。
だが、車に轢かれた際には脂肪がクッションとして役に立った模様だ。

ただ、「分厚い肉」が役に立つ場面は滅多に訪れないと思うし、この男性と一般の歩行者が出くわした場合は、反対に、男性に「轢かれる」おそれもありそうだ。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-06-13 22:35 | 街角
失恋クリニック ドイツ
Ananova - Hospital for the broken-hearted

「失恋レストラン」(古い?)ならぬ、振られた人向けの診療所がドイツに登場した。
シュワービング病院ミュンヘンで活動する医師ビルギット・デライルがシュワービング病院内に設けたクリニックでは、主に、失恋の痛手に対処するすべを知らず悩むティーンエイジャーを対象としている。


「傷心すると、身体的、精神的な問題に行き当たることがあり得ます。食欲の減退で体重が減少し、信じがたい苦痛に襲われて過激な手段に走ることすらあります。」

バイエルン州都にある無料クリニックでは、男女双方に対して、如何にシングルの生活を送ることができるかアドバイスできる専門家を取りそろえている。

一言:日本の場合だと恋愛能力自体が低下しており、失恋まで行かない人も多いかも。そうした人向けのクリニックが必要ではないでしょうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-02-25 02:08 | 街角
4人の妻を娶るよう親に言われ、入院 サウジアラビア
Family Drives Son Insane
Ananova - Man forced to marry four wives in six months

イスラム教では4人まで妻を娶ることができるという。だが、両親から半年で4人の女性との結婚を強制されたサウジの青年は、精神治療を受けるため入院。彼は両親とも、4人の妻とも会うことを拒否しているそうだ。

青年の両親は離婚している。最初は父親が息子に、「父の家系から妻を選ぶように」と言ったことが発端だった。父親として、息子への影響力を確保したかったのだろう。
しかし、これには母親がすぐに対抗。母の家系からも妻を娶るようにと息子に迫ったのだった。

これで父母の勢力争いは1対1に。しかし、この状況には父親が満足しなかった。そう、もう一人の妻を父の家系から連れてきたのである。そして、遅れを取らじとばかり、母親が4人目の妻を娶るように息子に要求。そして青年は病院へ・・・。

Arab News紙は「誰がこの青年を責められようか」と結んでいる。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-02-05 17:06 | 街角
学校へ押し入った強盗、数学のテストを受ける ノルウェー
Ananova - School burglar took maths test

ノルウェーでグラマー・スクールへ強盗が押し入った。そして教室に着席したかと思うと、数学の問題を数問解いていった─。

この襲撃でKlæbuの学校から盗まれたものは何もなかった、とAdresseavisen紙を引用してAftenposten紙は伝えた。

しかし、この侵入者は第3学年向けの数学テストを受けていった。

そして、地元当局によると、彼─もしくは彼女─は解答した問題は全て正解で、良い成績を収めたということだ。
この犯人は単独犯か複数犯か、その目的はなんなのか、いまだ謎である。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-02-04 16:31 | 街角
身を以て雪崩の危険性を示したインストラクター オーストリア
Ananova - Ski instructor's warning backfires

オーストリアでコースの外を滑ることの危険性を教えようとしていたスキー・インストラクターが雪崩に巻き込まれた。

雪崩の危険性雪崩の予兆があり視界も悪かったので、フォラルルベルク州のグエンタール・ミューレンバッハ(28)は彼のスキー・グループをスロープの端へと連れて行き、ゲレンデの域外を横切ることの危険性を説明しようとした。

スキー訓練生のアルフォンス・コフラッヒ(16)はこう言った:「グエンタール先生は丁度ゲレンデの域外になっているその場所に立ち、我々に対して、決して管理区域(ゲレンデ)を出てはいけない、雪崩の危険があるから、とおっしゃっていました。」

「その時突然、空気が震え、先生は雪煙の中に姿を消してしまいました。」

ミューレンバッハはj雪崩にさらわれ、200フィートの峡谷に落ち、60フィートの雪に埋もれてしまった。

彼の生徒達は山岳救助隊を呼び、救助隊がスキーの教師を手遅れになる前に掘り出した。

ミューレンバッハは今、ショックと低体温に対する治療を受けている。

一言:体を張った授業は、忘れ得ぬ教訓を与えたでしょう。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-01-25 22:34 | 街角
乳ガン治療にセックスパートナー募集広告 ロシア
Ananova - Woman seeks sex to cure cancer

あるロシア人女性が乳ガン治療の一助として、セックスパートナー募集広告を新聞の全面広告として打ち出した。

離婚女性エリザベータ(30)は広告で次のように説明している:「医者は私の胸に2つのしこりがあることを発見しました。」
「ガンを克服して拡散を止める最良の方法がセックスであると、医師は私に告げました。」

そこで彼女は、ロシア日刊紙トップのMoscow Komsomoletsに広告を掲載した。

広告はこう続く:「理想的な候補者は、少なくとも1年間、1日おきに私とセックスする必要があります。」

ガンの専門家はMoscow Komsomolets紙に対し、「一定の年齢以降にこのガンを回避したかったら、1週間に3回行う必要があります」と語った。

一言:日本人のガン増加の要因がまた一つ?参考?
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-01-21 00:01 | 街角
ウォッカは冬の必需品 ロシア
Ananova - Vodka shortage 'could spark riots'

ロシアのプーチン政権が新しい法律を導入しようとしている。それは国民的アルコール飲料のウォッカに関わるもので、醸造所におけるアルコール濃度測定をコンピューター化するとしたものだ。この法案は1月1日付でプーチン大統領によって承認された。

だが、この法案が施行され、醸造所の閉鎖が全国に及ぶようなことになってウォッカ不足を招けば暴動を引き起こすことになりはしないかとアナリストは懸念している。ソビエト末期に政権を握ったゴルバチョフの禁酒令も国民の反発を招いただけだったし、ウォッカの値段が上がると工業用アルコールを飲んだ死亡事故も起きるお国柄だ。

ロシアのウォッカこれほどウォッカが必要とされているのも、ロシアの冬が格別寒いせいだろう。折しも今年のロシアでは10年ぶりと言われる寒波が襲っている。(参考:モスクワで寒波 氷点下27度、死傷者続出

尚、ロシアの国民的飲み物とも言えるウォッカは、人間ばかりが飲むものでもないようだ。モンゴルで興行中のモスクワ国立サーカスに出演するインド象は、マイナス28度にもなる寒さを防ぐために毎日2リットルのウォッカを与えられているという。(参考:Circus elephants given vodka
ウォッカを飲まずにはやってられないどころか、死の危険と隣り合わせとは、サーカス団の象の苦労は我々の想像以上である。

参考:CNN.co.jp : 厳寒のロシア、寒波による死者38人に 動物も受難
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-01-17 09:14 | 街角
20Q(トウェンティ・キュー)

現代版「20の扉」とでも言うような、あなたが心に思い描いたものを当てるおもちゃがバンダイから発売された。
覚えている人も居ようが、今年、人工知能を使いゲーム化してサイトに公開していた「人工知能研究所」をインターネット無しで遊べるようにしたもののようである。発売価格は2100円。この推論システムに触れるのが初めての人には、驚きの商品だろう。

詳しく知りたい人は、商品の紹介記事を読んでみて欲しい。



関連:【ベイダー卿にチャレンジするサイト
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-11-27 01:22 | 街角
中央分離帯の利用法 ベトナム
今夜のおかずは中央分離帯で - HOTNAM!ベトナム最新情報

中央分離帯には通常、樹木などが植えられることが多い。
だが、ハノイの場合はもっと生産的な目的で(?)使用されているようだ。
ハノイ市Cau Giay区Phan Van Truong通りは8m拡張され、幅3mの中央分離帯が造られた。しかし施工会社が樹木などを植えずそのまま放置したため、住民はゴミ投棄や麻薬中毒者の溜まり場になるのを心配し、解決策として野菜を栽培することにした。

 それから1年が経過した今、この500mに及ぶ通りは数百種類の野菜が育つ菜園となっている。付近の住民は野菜が必要になると市場には行かず、ここから調達するのだそうだ。

何も植えられていない分離帯を見ると、私も「土地が勿体ない。スイカでも育てればいいのに。」と思ってしまう。(勿論、栽培は違法であるが・・・)
また、日本の道路も工事の都度、掘ったり埋め戻したりが繰り返されている。その度に樹木も植え替えられたりしているのだろうが、これでは樹木も疲弊してしまうだろう。やはり、分離帯は分離帯らしく、きちんと管理されるべきだ。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-11-21 23:47 | 街角
ネット・サーフィンできるギター イギリス
Ananova - Guitar surfing

新登場のギターを使えば、ミュージシャンは楽器演奏中にネットサーフィンをしたり電子メールを送ったりすることが可能になる。

そのギターに組み込まれたテクノロジーにより、使用者は演奏したい譜面を即座にダウンロードすることも可能だとサン誌が伝えた。
FENDER INTELECASTER prototype

インテルが開発したこのギターは現在、設計段階だが、発売時には数千ポンドになると見込まれている。

一言:MP3を再生して自動演奏に見せかけたり、搭載ウェブカメラでライブの雰囲気を伝えたりできるようです。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-11-21 20:06 | 街角
Top