カテゴリ:ニュース( 669 )
ハリケーン、最多発生記録を更新
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 暴風雨「アルファ」が発生 22番目、米最多記録

米ハリケーンセンターは22日、カリブ海で普通の強さの台風に相当する熱帯暴風雨「アルファ」が発生し、メキシコ湾からカリブ海、大西洋にかけての海域で今年計22番目の熱帯暴風雨・ハリケーンになったと発表した。これまでの最多記録は1933年の21個だったが、今年はこれを上回った。

アメリカでのハリケーンの呼び名はアルファベット順に男女の名前が交互に用意されている。アルファベットは26個だが、Q、U、X、Y、Zは除かれているので21個のネーミング・リストが用意されているそうだ。
だが、このリストでは今年発生したハリケーンを数えるのには不足だった。仕方がないのでアルファベットの先頭に戻り、ギリシャ語のαを使用したようだが、今後のため、リストの見直しが行われるのではないだろうかと思う。遅くとも、今年のリストが再使用される6年後までには。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-23 22:57 | ニュース
カシミール地方を開放 パキスタン
CNN.co.jp : パキスタンがカシミール開放、インド側も歓迎を表明

8日発生した地震で甚大な被害を受けたカシミール地方について、パキスタンのムシャラフ大統領は18日、住民がインド側との実効支配線(停戦ライン)を越えて移動することを認める方針を明らかにした。インド政府はこれを歓迎する意向を示している。

地図が示すように、カシミール地方はパキスタンの首都イスラマバードにも近い。にも拘わらず、パキスタンが取った今回の措置は、インドとパキスタンの信頼関係が一定レベルに回復したことを示す一つのシグナルとして、国際社会に安心感を与えるものになるだろう。

勿論、インド側も誠意ある支援の姿勢を示すことでこれに応えなければならない。

関連:【パキスタンで大地震、余震続く
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-23 01:05 | ニュース
終わり告げる就職氷河期
東京での就職支援、パソナが地方大学向け新サービス : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


3年前には大学生の就職状況は氷河期と呼ばれた。
だが、わずか3年の間に新卒を巡る就職状況は大きく改善したらしい。
来春卒業を迎える学生のうち、企業からの内定を2社以上もらう学生が半数近くに登り、3社以上から内定をもらう学生も結構な数になるそうだ。

学生が就職活動に真剣に取り組むこと自体は悪いことではないが、就職のために本来勉学に費やすべき時間まで奪われるようでは、本末転倒だろう。
就職活動に費やすエネルギーが極端に大きいとなれば、大学は文字通り、単なる就職予備校と化してしまう。高卒で就職した方が(就職に有利なため)マシだと若者が思うようでは、教育立国としての日本の未来は暗かろう。
最低限、我が国の将来において、人件費の安さを隣の大国と競うようなことをしてはならない。

しかし昨今の日本の景気回復においては90年代の米国のような本格的な景気回復、すなわち、イノベーションが欠けており、米国の「restruction」と日本の「リストラ」ではその意味が全く異なってしまった。

高齢化・少子化に伴う労働人口の減少が進み、デフレ経済も長引き過ぎた感のある日本経済を本格的に立て直すには、国民の所得回復が重要な問題だ。これに比べたら、国の財政再建問題は付随する問題に過ぎないと言ってもいい。

中高年の所得問題と若年層の所得問題はそれぞれに重要であるが、ポイントは異なってくる。
中高年層は(老後も含めた)生活の安定が重要だが、若年層の場合は就労経験の取得が重要側面だ。生活支援的な制度が有ればいいというものではない。

この記事は書きかけです

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-17 00:52 | ニュース
入場は7割止まり 香港ディズニーランド
香港ディズニーランド、開園1か月は営業不振 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

9月に開園したばかりの香港ディズニーランド。広大な中国本土の客が押し寄せるかと思ったが、開園1ヶ月の実績は、収容能力の7割程度の来客だったそうである。
香港ディズニーランド・ホテル

香港メディアによると、期間中のディズニーランド入場者数は最大で1日約2万人だったが、この期間に香港を訪れた観光客全体の数は約44万人で昨年と変わりなく、ディズニー効果は見られなかったと言える。
この「不振」の原因について、研究者は中国国内におけるディズニーの知名度自体に懐疑的な見方を示している上、豊かになった層は国内の香港よりも海外旅行に出かけたりした可能性もあると見ている。
そうだとすると、今後も香港ディズニーランドは苦戦を余儀なくされるといえそうだ。

関連:【香港ディズニーランド、9月オープン
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-13 00:52 | ニュース
「神舟6号」有人宇宙飛行に成功 中国
RedNova News - Space - Chinese Crew Blasts Off for Space Mission
SANSPO.COM

12日、中国の有人ロケット「神舟6号」が打ち上げに成功した。「神舟5号」に続く有人宇宙飛行に成功した中国は、安定したロケット打ち上げ技術を国内外に示し、国威発揚と総合的な科学技術水準の高さを示すことに成功した。
c0026624_0262070.jpg

今回の打ち上げは一人だけを打ち上げた「神舟5号」の時とは違って2人が乗り込み、宇宙滞在時間も長くなった。温家宝首相も見守った打ち上げの様子はTVで生中継され、打ち上げ成功が判明すると胡錦涛国家主席も祝辞を述べた。国を挙げての一大イベントの様相だった。
ちなみに、宇宙からの第一声は「感覚良好」だったそうだ。
c0026624_0394146.jpg

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-13 00:25 | ニュース
ビンラディン、パキスタン地震で死亡か
ANN NEWS

11日付のドイツの大衆紙「ビルト」は、アメリカの衛星探知機が先週、パキスタン北西部でビンラディン容疑者の姿を確認して以来、居場所が分からなくなっており、土砂崩れに遭った可能性が高いと伝えました。AP通信も、テロ専門家の話として、ビンラディン容疑者がカシミール地方に潜伏していた可能性もあると報じています。ビンラディン容疑者は、腎臓病で人工透析が必要との説がありますが、被災地は停電のため、医療機器を使うことが難しくなっています。

ビンラディン容疑者の所在は、アフガニスタン東部~パキスタン国内かと言われ続けていたが、アメリカがそれほど確たる情報を掴んでいたとは思わなかった。
この情報も疑問符が付く内容ではあるが、正しい話と仮定すると、アル・カイーダは今後徐々に弱体化、もしくは変質していく可能性があろう。

それにしても、今回の地震の死者は4万人になる恐れもあると言われるだけに、破壊のエネルギーも凄まじかった訳だが、米軍の攻撃を逃れ続けたビンラディン容疑者も、自然の驚異には敵わなかった、と言うことになるのだろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-12 23:56 | ニュース
体操の「10点満点」式採点、新方式に
体操の10点満点が姿消す 来年1月から新採点導入
MSN-Mainichi INTERACTIVE 国際体操連盟:採点、来年1月から「10点満点」設けず

NadiaComaneci.com - An Unofficial Fansite

オリンピックの体操競技において、長らく親しまれてきた「10点満点」の採点方式が姿を消すことになった。アゼルバイジャンのバクーで開かれた国際体操連盟(FIG)が、体操技術の進歩に伴い、現在の満点を設ける方式の見直しを決定した。

c0026624_19182790.jpg「10点満点」といえば、ある年代以上の人々にとっては、30年前のモントリオール・オリンピックにおいてルーマニアの少女、ナディア・コマネチが打ち建てた記録を思い起こさずにはいられないだろう。当時は東西冷戦まっただ中。東側各国は共産主義の優位を示すため、スポーツ選手の育成にも多大な注力を続けていたが、コマネチはわずか14歳で完璧な技を披露し、審査員をしてその完璧さを認めさせた。





私自身はTVでモントリオール・オリンピックを見ていたが、子供の身にも彼女の演技はぞくぞくするような美しさだったと感じたことを思い出す。技がぴたりと決まると、(それまではあり得ないと思っていた)「10点」の得点が並ぶのだ。
それは、それ以上の技は存在しない、と審査員達が認めたことを示している。絶対的な評価であった。

今後、そうした評価は登場しなくなる。相対評価になるのかどうか不明だが、やはり、一抹の寂しさを覚えずには居られない。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-10 18:40 | ニュース
パキスタンで大地震、余震続く
Earthquake Hits Pakistan-India Border on Yahoo! News Photos
CNN.co.jp : パキスタン北東部でM7.6の地震、死者数千人の情報もasahi.com:断層のずれ、最大12m パキスタン地震で筑波大が解析

パキスタン北部で8日午前8時50分(日本時間午後12時50分)頃、マグニチュード7.6の強い地震が発生し、パキスタンや隣接するインド、アフガニスタンで死者を含む多くの怪我人が出た。周辺国を始め、日本や世界各国が支援を表明・開始しているが、地表付近が大きく動いたことで被害が直接的に及んだ地域が多く、地震発生から3日目となった現在でも支援の手が全く届かぬ地域がある。

パキスタンの地図震源はパキスタンの首都イスラマバードから北北東約90kmの地点で、人口の多い地区ゆえに建て増しされたアパートなどが全壊、被害が大きくなったようだ。パキスタンがインドと領有権を巡って対立しているカシミール地方も震源に近く、道路が寸断されるなどのために救援の手が届かぬ地域が多いそうだ。


地震で倒壊した建物=イスラマバードで8日また、地震発生時刻は学校の始業時刻に当たり、全壊した学校ではほとんど全生徒が被害に遭ったところもあると伝えられた。生徒の遺体が次々に運び出される中、まだ取り残された生徒も絶望視されている。

(阪神大震災をもたらした)兵庫県南部地震の約10倍というエネルギーの大きさに加えて、震源が浅かったこと、社会的な要因等の重なりが甚大な被害をもたらしてしまった。その後も頻発している大きな余震に不安な夜を過ごしている住民も多い。パキスタン開国以来の大きな震災に対し、国際社会が出来ることも、出来ないことも多々有りそうな悲劇である。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-10 15:17 | ニュース
イグ・ノーベル賞 2005
CNN.co.jp : イグ・ノーベル賞、「去勢犬用人工睾丸」に薬学賞 - サイエンス

今年もノーベル賞の授賞式に先駆けて『イグ・ノーベル賞』授賞式の季節がやってきた。

1991年に始まり、近年その名が知られるようになってきたイグ・ノーベル賞の『イグ』には、『愚か者の』という意味があるそうだ。("ignoble":「不名誉な、恥ずかしい」とも引っかけている)
c0026624_883668.jpgその反面、人々に考えさせる内容の業績(?)を挙げた人物にイグ・ノーベル賞は贈呈されることになっている。今年は、本ブログでも紹介した「逃げる目覚まし時計」などが受賞した。

日本人も健闘しており、昨年はカラオケの発明者が受賞したことは記憶に新しい。今年はドクター中松が35年間に渡り自分の食事を撮影し、食べた物が脳の働きや体調に与える影響を分析したことに対してイグ・ノーベル栄養学賞を受賞した。これで日本人は4年連続受賞となった。

Wikipediaによると、日本はイグ・ノーベル賞の受賞大国だそうだ。本家のノーベル賞分野でも頑張っているが、それ以上に受賞者は多い様子。受賞したテーマを見ると、日本人の科学技術力は基礎より応用の方に強いのかと思わされるだろう。
また、ユニークな受賞テーマを選定した選考委員にも拍手を送りたい。(笑)
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-10 07:57 | ニュース
自衛隊、イラク撤退を余儀なくされる可能性
TBS News i 英・豪軍、日本政府にイラク撤退を打診
asahi.com: イラク外相、自衛隊派遣延長求める 米でも期待感広がる

サマワを含むイラク南部の治安を守るイギリス軍、オーストリア軍が撤退しようとしている。イギリスが残るとしても、これでアメリカに同調してイラクに最後まで軍を駐留させるのは日本、ということになりそうだ。


この記事は書きかけです

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-09-13 06:37 | ニュース
Top