桜前線、昨年より遅い予想
Excite エキサイト : 社会ニュース
Excite エキサイト : 社会ニュース

気象庁は2日、九州から関東にかけての桜(ソメイヨシノ)の開花予想、通称「桜前線」を発表した。

昨年12月までは比較的暖かかったが、1月以降の冷え込みのため、今年は平年並みかやや遅めとなりそうとのことだ。
2000年以降は平年と比べて早めに推移してきたため、昨年の桜前線と比べると遅くなることを意味する。
c0026624_3564683.jpg

今年の開花予想は、宇和島(愛媛県)と熊本、種子島(鹿児島県)が3月24日。
高知と宮崎が翌25日との予想だ。

もっとも、ソメイヨシノにこだわらなければ、もっと早く桜を楽しむことも出来るようだ。
参考【2005年南から北から「HANAMI TOUR」
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-03-03 02:10 | ニュース
<< 「ちびくろ・さんぼ」復刊へ Top 中学生、決闘罪で逮捕 >>