その時フォースは無かった?
The Sun Newspaper Online - UK's biggest selling newspaper

人気映画『スター・ウォーズ』シリーズにレギュラー出演しているロボットR2-D2(写真左)が酒酔い運転で1年間免許停止。そんなニュースをイギリスの大衆紙サンが報じた。
c0026624_1111498.jpg
STAR Wars hero R2D2 told yesterday how the force was with him — when police nicked him for drink driving.
R2-D2に扮するケニー・ベイカー氏(70)は、ワイン2杯を飲んだ後に改造メルセデスで蛇行運転し、警察につかまった。
ケニー氏は今年公開されるスター・ウォーズの第6作目『シスの復讐』も含め、過去全てのR2-D2役を務めてきた人物。

R2-D2に人が入っていようとは、全く予想もしなかった。が、ケニー氏の身長は3フィート8インチ(約112cm)しかなく、この身長のおかげで特別な役をこなせてきたと言えよう。

ケニー氏は取り調べ後、「運転してくれる女性がいないか探しているんだが、願わくば、身長が2フィート6インチ(72cm)の女性が望ましいね。」と語っている。

関連:【ベイダー卿にも罰金 イギリス
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-28 11:12 | 街角
<< 知的財産権の侵害、中小企業は泣... Top アチェ州で銃撃戦、海自活動が中断 >>