たばこ規制条約が発効
Excite エキサイト : 国際ニュースExcite エキサイト : 社会ニュース

日本を含む50カ国以上が批准した「たばこ規制枠組み条約」が27日、発効したそうだ。

京都議定書発効の陰に隠れそうなニュースだが、先進諸国ではたばこは既に敵視されて久しい。先日の発表でも、たばこの将来性は無いと見て、JTの希望退職募集が全社員の3分の1と、当初予定数を上回ったばかり。

この条約発効により、公共の場所での受動喫煙対策や、広告の規制、未成年者が自動販売機でたばこを買えないようにする措置などが義務化される。
また、今後5年以内に、たばこの広告自体が禁止になるそうだ。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-27 07:24 | ニュース
<< アチェ州で銃撃戦、海自活動が中断 Top 合併進めば地名は残せぬ >>