たまの深酒は肥満のもと?
たまの深酒は肥満のもと? 米国立研究所が調査 - asahi.com : サイエンス
米国立保健研究所(NIH)の発表によると、たまにしか飲まない酒で深酒する人は太りやすいそうである。
逆に、飲んでも太りにくいのは、1回に1杯しか飲まず、週に3~7日飲む晩酌型であったそうだ。
頻度よりも一回に飲む量が多いと太りやすいという結果である。

この結果は、糖尿病など過食が原因の場合と似ていると思った。一度の食事を短時間で取ると食べ過ぎ、その結果、満腹中枢が刺激される以前に食べ過ぎてしまうことが多い。
カロリーの摂り過ぎを防ぐには、胃を膨らませるような飲食の仕方を避けることがポイントのようである。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-20 15:45 | 医療・健康
<< 山崎拓氏「補選で落選なら政界引退」 Top 振り込め詐欺対策で新サービス >>