北朝鮮の核、韓国国民は恐れず
国民の58.9%「北の核、不安ではない」 -Digital Chosunilbo (Japanese Edition)
c0026624_2232521.jpg6カ国協議の参加国であり、北朝鮮と最も関係の深い韓国での世論調査の結果、北朝鮮の核を脅威と感じていない人が過半数であることが分かった。
40代以下と高学歴、高所得層、ホワイトカラーの不安感が極めて低い反面、50代以上の中高年層、低学歴、低所得層の不安感が強いことが分かったとした。
こうした結果になったのは、最近の映画の影響もあろうし、なにより大規模な紛争を経験していない若い世代が北朝鮮を恐れるよりも同情的に見ている結果だろう。
また、インテリ層ほど、北朝鮮が大規模な攻勢に出ることを国際状況が許さないことをよく理解しているため、不安を感じていないのだと思う。

こうした状況は日本にとってもプラスである反面、性急な経済制裁がしにくい事情にもなろう。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-19 18:21 | ニュース
<< 女とワインは古い方がいい Top 国民感情を調査する目的は? >>