東京都の地下からメタンガス
Excite エキサイト : 社会ニュース
土星の衛星タイタンに探査機ホイヘンスが着陸し、大気や地面にメタンが大量に存在するというデータを送信してきたばかりだが、我々の足下にもメタンは大量に存在するらしい。
それも、深海だけでなく、大都会東京の地下にである。

10日午後4時50分ごろ、北区浮間の掘削現場で火災が発生。現場では周辺の数百倍の濃度のメタンガスが検出されている。このガスは、地下約1500メートルまで掘った掘削機の管から出ており、天然のメタンガスが噴き出して引火したと見られている。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-11 15:42 | ニュース
<< 明るい職場 Top イラク帰国のモハマド君 ゲーム... >>