米HP、フィオリーナ会長を罷免
Excite エキサイト : 国際ニュース

コンパックを吸収し、低価格ノートPCを直販するなど、(当時としては)大胆に改革してきたヒューレット・パッカードの会長フィオリーナ女史が、経営陣との対立で罷免された模様だ。
急な発表は、対立が鋭いものであったことを伺わせる。
米コンピューター大手ヒューレット・パッカード(HP)は9日、「最強の女性経営者」といわれたカーリー・フィオリーナ会長兼最高経営責任者(CEO)が同日付で辞任すると発表した。最高財務責任者(CFO)のロバート・ウェイマン氏が暫定CEOに昇格する。

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-10 00:48 | ニュース
<< イラク帰国のモハマド君 ゲーム... Top 「南セントレア市」案 白紙へ >>