全国「○○の月」
宮城県へ出張した人に人気のお土産で、仙台銘菓『萩の月』という菓子がある。
(工場は仙台市内ではないようだが・・・)
c0026624_4293890.jpg
似たような菓子がいっぱいあるということで、メルマガの「ウィークリーまぐまぐ[総合版] 2005/02/09 号」に、【全国で見かけた「××の月」】という特集が載っていた。
各地からの投稿を元にまとめたようだ。

「月の精」北海道       「金沢の月」石川県
「月伝説」宮城県       「紀伊の月」和歌山県
「羽後の月」秋田県      「お城で見つけた月」三重県
「妙高の月」新潟県      「赤穂の月」兵庫県
「越後の月」新潟県      「月でひろった卵」山口県
「お台場の月」東京都     「瀬戸大橋の月」岡山県
「塩原の月」栃木県      「伊予の月」愛媛県
「みかもの月」栃木県     「媛の月」愛媛県
「華厳の月」栃木県      「瀬戸の月」愛媛県
「武州の月」埼玉県      「瀬戸の新月」香川県
「お月様いくつ」群馬県    「肥後の月」熊本県
「草津の清月」群馬県     「田原坂の月」熊本県
「茨城の月」茨城県      「お月様伝説」福岡県
「箱根路の月」神奈川県    「薩摩の華月」鹿児島県
「松の月」山形県


これはまた、ずいぶんと多いものである。
韓国も日本の菓子を真似していると言われるが、日本国内だけを見渡しても、これだけ模倣品が出回っているということだろう。
人気菓子の宿命なのかも知れない。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-02-09 04:32 | 街角
<< 少女漫画誌 アメリカで創刊 Top ダイヤモンド惑星の可能性 >>