ミシュラン初の回収騒ぎ
開店前に掲載約束、ミシュラン回収 ベネルクス版5万部 - asahi.com : 国際
MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題
c0026624_4412394.jpg
有名なレストランなどのガイドブック「ミシュラン」の2005年ベネルクス版が、編集時点では開店していなかったレストランの格付けをしていたことが分かり、ミシュランは29日までに、5万部の回収を始めた。回収はミシュラン105年の歴史の中でも初めて。
冗談のような、ホントの話。これがミシュランでなかったら、「またか。」と受け流せたりもしただろうが。
一方、問題のフランス・レストラン「オステンド・クィーン」の方は、ミシュランの評価の真偽を確かめたい客で賑わいそうな気もする。返って宣伝になったのではないだろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-01-30 02:57 | ニュース
<< 速すぎた携帯電話の普及スピード Top buy三洋 >>