フェロモン入り秘薬、開発中。
若い女性の汗エキス・フェロモンで年配者の恋愛衝動が活性化 | Excite エキサイト
ニューサイエンティスト誌によれば、特定のフェロモン≒気体状の化学物質が異性を引きつけることを利用し、商品化しようという研究が進んでいるらしい。
若い女性の汗に含まれる、異性を刺激するフェロモンを利用し、更年期を迎えた女性などに売る商品を開発しようとしているのだ。
世界的に晩婚化が進む中、高齢化するカップルに利用されるのかも知れない。

ところで、娘に嫌われる父親というものを何処でも見かけると思うが、これは近親相姦を避けるための自然の摂理だという説がある。こうした自然の摂理を克服し、せめて、嫌われない程度になる製品は開発されないだろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-01-29 04:34 | ニュース
<< 2004年の「最も偉大な英国人... Top 引責退任の引き際を見誤るな >>