ケリー氏、大統領就任式に出席
Excite エキサイト : 国際ニュース
c0026624_23313426.jpg再び次の4年間をブッシュ氏に委ねる選択をしたアメリカでは、厳戒名警備の中、例のない規模の豪華な(金を掛けた)就任式を迎え、2期目の政権のスタートを切った。

ところで、この就任式にはブッシュ氏のライバル、民主党のケリー氏も出席していたようだ。アメリカの大統領選挙は4年ごとだが、従来だと、破れた党の候補は4年後には入れ替わっているのが通例だった。
日本の首相選出の例を見ると、党内の序列を高めるには1回で破れたからといって野心を捨てたらそれっきりだ。それ故、アメリカ人はどうして潔い(?)のかと思っていた。
しかし、ケリーは違う。選挙結果が判明した直後から、次回の大統領選挙への出馬を表明していた。
こうした動きは、外国から見れば、政治の動向が見えやすくなると言う点ではよいかも知れない。
ブッシュは2期目を終えたら引退だ。その時、共和党内に求心力のある人物がいるかどうかが注目されよう。

それにしても、写真を見ると(ケリー氏も含め)、実に寒そうな就任式だ。熱くなっているのは一人大統領だけだったかも知れない、などと考えてしまった。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-01-22 23:32 | ニュース
<< 次期駐日米大使にシーファー氏 Top フィンランド人の健康法として知... >>