香港ディズニーランドが入場制限
春節で香港ディズニーに客が殺到…一転、入場制限 : 国際 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

昨年9月にオープンした香港ディズニーランド。開園以来、客足が伸びずにいたが、中国の正月である春節(1月29日~)以降、連休を利用した入園客が殺到。今月1日、2日には入場制限を行うことになったという。

「子供たちをがっかりさせてしまったことは十分承知しているが、園内の安全確保に必要だった」――。4日、記者会見した香港ディズニーランドの経営責任者ビル・アーネスト氏は、入場制限措置をとったことについて時折涙で声を詰まらせながら弁明した。開業後初の春節とあって、客の動向を把握しきれなかったという。

私の勝手な予想だが、中国の交通事情がこうした動向を招いている可能性を考えた。大型連休でないと楽しめない、との判断が普段の客足を遠のかせ、春節に予想外の客足となって現れたのではないだろうかと思う。将来、中国に高速鉄道が整備されれば、極端な入園者数の増減はなくなるのではないだろうか。

参考:【入場は7割止まり 香港ディズニーランド
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-02-05 20:11 | ニュース
<< ICタグを人体に アメリカ Top 4人の妻を娶るよう親に言われ、... >>