吸入式インスリンが登場
News from Pfizer: Pfizer Receives FDA Approval for Exubera, the First Inhalable Form of Insulin for Controlling Type 1 and Type 2 Diabetes in Adults
糖尿病患者に朗報、夢の吸入式インスリン初承認 : ニュース : 医療と介護 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

我が国でも年々増加する糖尿病患者。症状が進むと有効な治療法がなく、症状や合併症を抑えるだけがやっとという恐い病気だ。

その治療の一つにインシュリンの注射がある。体内で正常にインシュリンを作り出せなくなった場合に、これを補う目的で注射を行うわけだが、このほどアメリカのファイザー社等が共同で開発した吸入式インシュリン「エクスベラ」が米食品医薬品局(FDA)の承認を得た。吸入式インシュリンは世界初だが、欧州委員会も既に承認しており、日本でも承認されるとの期待が持てる。
食前に特殊な吸入器で微粒子状のインスリンを吸入し、肺に送り込むというもので、適応対象は1型と2型糖尿病の成人。
食生活の乱れによる糖尿病でよく知られる2型糖尿病に対応している点で、期待大な製品だ。

関連:【歯磨きでダイエット】
関連:【山男のススメ】
関連:【韓国味噌にダイエット効果】
関連:【「一点集中」ダイエット】
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-01-29 22:04 | 医療・健康
<< 世界への好影響、日本がトップ Top 「一点集中」ダイエット >>