乳ガン治療にセックスパートナー募集広告 ロシア
Ananova - Woman seeks sex to cure cancer

あるロシア人女性が乳ガン治療の一助として、セックスパートナー募集広告を新聞の全面広告として打ち出した。

離婚女性エリザベータ(30)は広告で次のように説明している:「医者は私の胸に2つのしこりがあることを発見しました。」
「ガンを克服して拡散を止める最良の方法がセックスであると、医師は私に告げました。」

そこで彼女は、ロシア日刊紙トップのMoscow Komsomoletsに広告を掲載した。

広告はこう続く:「理想的な候補者は、少なくとも1年間、1日おきに私とセックスする必要があります。」

ガンの専門家はMoscow Komsomolets紙に対し、「一定の年齢以降にこのガンを回避したかったら、1週間に3回行う必要があります」と語った。

一言:日本人のガン増加の要因がまた一つ?参考?
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2006-01-21 00:01 | 街角
<< 危険な密造酒造り ノルウェー Top 他人の不幸を喜ぶのは女性より男性? >>