ハリケーン、最多発生記録を更新
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 暴風雨「アルファ」が発生 22番目、米最多記録

米ハリケーンセンターは22日、カリブ海で普通の強さの台風に相当する熱帯暴風雨「アルファ」が発生し、メキシコ湾からカリブ海、大西洋にかけての海域で今年計22番目の熱帯暴風雨・ハリケーンになったと発表した。これまでの最多記録は1933年の21個だったが、今年はこれを上回った。

アメリカでのハリケーンの呼び名はアルファベット順に男女の名前が交互に用意されている。アルファベットは26個だが、Q、U、X、Y、Zは除かれているので21個のネーミング・リストが用意されているそうだ。
だが、このリストでは今年発生したハリケーンを数えるのには不足だった。仕方がないのでアルファベットの先頭に戻り、ギリシャ語のαを使用したようだが、今後のため、リストの見直しが行われるのではないだろうかと思う。遅くとも、今年のリストが再使用される6年後までには。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-23 22:57 | ニュース
<< ブリテン人気質の差 イギリス Top カシミール地方を開放 パキスタン >>