カシミール地方を開放 パキスタン
CNN.co.jp : パキスタンがカシミール開放、インド側も歓迎を表明

8日発生した地震で甚大な被害を受けたカシミール地方について、パキスタンのムシャラフ大統領は18日、住民がインド側との実効支配線(停戦ライン)を越えて移動することを認める方針を明らかにした。インド政府はこれを歓迎する意向を示している。

地図が示すように、カシミール地方はパキスタンの首都イスラマバードにも近い。にも拘わらず、パキスタンが取った今回の措置は、インドとパキスタンの信頼関係が一定レベルに回復したことを示す一つのシグナルとして、国際社会に安心感を与えるものになるだろう。

勿論、インド側も誠意ある支援の姿勢を示すことでこれに応えなければならない。

関連:【パキスタンで大地震、余震続く
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-10-23 01:05 | ニュース
<< ハリケーン、最多発生記録を更新 Top 終わり告げる就職氷河期 >>