今後の展開予想。
女性団体がNHKなど批判 経産相も指摘認める -Excite エキサイト : 社会ニュース

やはり、こういう展開になったか、と思った。

今後、責任問題と絡んで各氏の去就がどうなるか。
先ず、海老沢会長は昨年末の紅白の低視聴率がトドメとなって既に辞意を表明したも同然。
NHKとしては、全ての責任を海老沢会長に背負い込み、持って行ってもらいたいところだろう。
一方、国会議員である二人については、地元他の支持者が一定数居るわけだし、政治活動は今回のことだけではない。また、NHKが「自主判断で」番組を改編したと言い逃れするものと思う。当然だが。

従って、海老沢会長の一人負けになるのではないだろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-01-12 22:24 | ニュース
<< 公共放送の意義 Top さすが、長期政権の首班の発言です。 >>