カラオケゲームがヒット ノルウェー
Aftenposten Norway, Norwegian news in English

c0026624_16325583.jpgプレイステーション2のゲーム「SingStar」がノルウェーでヒットしている。
昨年春の発売以来、およそ14万2千人がこのゲームを購入した。スウェーデンやデンマークの販売数を超える売れ行きだ。

ノルウェー版の「SingStar」は、選曲に難があるとのレビューにもかかわらず、広く親しまれている。こうしたゲーム人気は、アイドル・コンテストが火を点けている可能性があるそうだ。また、この人気によって、ゲーム市場が社会に開かれているということも明らかになった。

ノルウェジアン・カラオケ・クラブのオーナー、モルテン・ヨハンセンは、SingStarがカラオケの売り上げ増に貢献していることを認めつつも、本物(のカラオケ)はより高い質の経験を提供できると主張している。


ノルウェーのカラオケ人気は、かつてカラオケ・タクシーなるものをも登場させたが、時代を先取りしすぎたためか、潰れてしまったことがある。今が復活の時だろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-08-17 16:33 | 街角
<< 綿貫氏ら、「国民新党」を旗揚げ Top イラク「命の水」支援プロジェクト >>