シリアやイランが武装勢力を支援と自白・・・ヤラセか?
Excite エキサイト : 国際ニュース

国防相は、記者団に対し、昨年拘束したモハメド軍と名乗る武装集団の幹部とされる男を尋問しているビデオを公開。同幹部は、イランとシリアから援助を受けていたと自白し、イラク政府への報復を警告している。


この自白の信憑性は疑わしい。
新生イラクがアメリカの傀儡政権であるという見方は、誰も否定できないと思う。
その場合、これはアメリカがイランやシリアを攻撃する際の口実として準備しておくネタの一つだろう。
アメリカはずっと、そういう国だったからだ。
イランやシリアは警戒しているだろう。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-01-08 17:49 | ニュース
<< 日本の地図記号は大丈夫か Top 口説き文句との違いを、誰か教えて! >>