田んぼでワニ 岐阜県
<ワニ捕獲>田んぼで警官が 持ち主を調査 岐阜・瑞穂市

岐阜県の田園都市郊外で、ワニが路上を歩いているのを住民が発見した。
3日午後7時35分ごろ、岐阜県瑞穂市本田の市道で「ワニが路上を歩いている」と、近くの住民から110番通報があった。県警北方署員が駆けつけ、市道わきの田んぼの中でワニ(体長約90センチ、体重約5キロ)を発見。約10分後に捕獲した。けが人の報告は入っていない。同署でワニの持ち主を調べている。

ペットとして(?)飼われていたワニが逃げ出したか、捨てられたものだろう。それにしても、この時期、田んぼの草取り等で農家が出くわす可能性もあっただけに、怪我人が居なくて良かった。

関連:【動物虐待、罰金引き上げ
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-07-04 10:12 | 街角
<< メロディパトロール 青森県 Top ヤフー、犯罪捜査に協力 >>