教会の金策
Ananova - Newly-weds buy bricks for church
Ananova - Church for sale - one previous owner

教会建設にも、いろいろお金がかかる。その金の集め方もいろいろだ。

ベルリン市ビュッセルストラスのプロテスタント教会は半年前に火事になり、それ以来使われていない。
早急に教会の再建が必要だが、250万ユーロ(約3億5千万円)もの資金を工面できず、牧師が焼けた教会を売りに出した。
「教会売ります─但し、信者限定(one previous owner)」

プロテスタントには働いてお金を稼ぐことが推奨されていたと思うので、お金持ちの信者がいると良いが・・・。

一方、ロシアでは対照的に、こつこつと煉瓦を積み上げるかのような金集めをしている教会がある。

ディミトロフグラートにある救世主変容教会で結婚式を挙げるカップルは、将来の教会修復費用として、5ルーブルの煉瓦2個分の寄付を求められる。煉瓦には、購入者の名前が彫られる。
このやり方を始めた初日に結婚式を挙げたカップルやその親戚からは、100個分の煉瓦を買ってもらったそうだ。名前が残る思い出の教会というのも、なかなか乙なアイデアではなかろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-29 08:18 | 街角
<< 脳の老化防止に葉酸が有効 Top ITER建設地、フランス・カダ... >>