樹上ホテルがオープン ドイツ
Ananova - Tree hotel opens in Germany

木の枝に客室があるホテルがドイツで営業を開始した。
c0026624_23594528.jpg
客は地上10メートルにある木の枝に吊り下げられた木製の部屋で夜を過ごす。

ザクセン州のZentendorf Tree Houseは、黒いニセアカシアの枝に作られ、狭い通路で連結された5つの客室を提供している。

オープン初日は予約でいっぱいの客室の料金は、1泊100~150ポンド(約2万円~3万円)だ。
小さなバルコニーと電灯、それに共同トイレが付属している。

デザイナーのユルゲン・ベルグマンいわく:「木の家に住むことは少年達皆の夢であり、多くの大人もこの欲望を失ってはいません」。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-27 19:18 | 街角
<< サウナ我慢大会 Top ロボットに表情は必要か >>