夫のいびきに怒った妻逮捕 アメリカ
CNN.co.jp : 夫のいびきに憤慨、ダンベルでたたき起こした妻逮捕

米ノースダコタ州ファーゴ(AP) いびきが大きい夫を起こそうと、ペンで刺したり、ダンベルでたたいたりした女性(45)が16日、暴行容疑で逮捕、起訴された。

地元警察によると、女性は夫のいびきに憤慨し、水を浴びせたが、目を覚まさなかったことから、腕をペンで2回刺した。しかし、夫がすぐにまた寝てしまったので、今度は重さ約1.5キロのダンベルで殴ったという。

夫が明け方4時ごろ、近くのコンビニエンスストアから警察に通報した。

夫には、ペンで刺されたとみられる「新しい刺し傷が2個所」あったが、ダンベルで殴られた外傷はみられず、治療の必要はないという。また、過去の睡眠中に負ったという引っかき傷も、肩や腕などに見付かった。

女性は、拘置所で過ごすことになったが、警察は「夫はぐっすり眠ることが出来るだろう」と話している。

一言:拘置所の方が、妻もぐっすり眠れたことでしょう。
それにしても、夫のいびきに悩む妻というのは各国共通のようですが、日本ではさっさと寝室を分けたりするので、その点は問題化しないのかもしれません・・・。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-17 21:53 | 街角
<< パパの小遣いにも格差社会 Top 高度IT技術者が不足する? >>