デモ隊が政府庁舎占拠 キルギス
ロイター:キルギス首都でデモ隊が主要政府庁舎を占拠、大統領代行辞任を要求

3月にアカエフ大統領が亡命、政変が起きたキルギスで、大統領代行に就いたバキエフ氏の辞任を求めるデモ隊が政府庁舎に突入した。

[ビシケク 17日 ロイター] キルギスの首都のビシケクで、バキエフ大統領代行の辞任を求め、約150人のデモ隊が主要政府庁舎を占拠した。
 ロイター通信の記者によると、警察はデモ隊が建物に入るのを阻止しなかった。

 政府関係者は政府庁舎から脱出。ある警備員によると、バキエフ大統領代行は庁舎内にいないという

3月の政変時にもデモ隊が政府庁舎に入り込んだが、その時もデモ隊は阻止されていない。怪我人等が出ないのは良いことだが、キルギス政府の治安維持能力には問題はないのだろうか。

参考:【暫定政府が発足 キルギス
参考:【大統領辞任求めデモ キルギス
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-17 20:11 | ニュース
<< 外国人コンプレックス 韓国 Top ベネズエラ大統領はステーツマン >>