中国の農民、襲われる
SANSPO.COM 中国で発電所建設に対し立ちのけ襲撃…7人が死亡
ANN 中国・発電所反対派住民襲われ死傷者 その瞬間映像

農民らを襲う様子中国河北省で発電所建設予定地で11日、土地収用を拒否する地元農民を数百人の集団が襲撃して、7人が死亡するという事件が起きた。


襲撃は11日未明に起き、映像ではショットガンや鉄パイプなどを持った数百人の男が、建設予定地に穴を掘って立てこもった農民らを襲う様子=写真(AP)=が映っている。農民は、男らがバス6台で乗り付け、「殺せ」などと叫びながら襲ってきたと証言したという。

農民らは、地元共産党幹部の意向を受けた集団の襲撃だと信じ、党事務所を占拠したという。
土地の収用というのはどこでも大きな抵抗を生みがちだが、この様子を見る限り、中国の民主化はまだまだ遠そうである。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-17 10:57 | ニュース
<< 助役が町を食い物に 青森県・東北町 Top 続々・尊厳死か殺人か >>