メイクアップに年370万円 アイルランド首相
CNN.co.jp : 年間のメーキャップ費用370万円、アイルランド首相
ワールドニュースクリップ イタリアの首相だけではなかった

c0026624_11593867.jpgアイルランド共和国の首相、アハーン氏は顔の見栄えに気を使っている。特に、若々しくて健康的、プレッシャーにも顔色を変えない印象を醸し出すことに留意しているそうだ。
1997年の首相就任以来、美容関連経費として支出したのは16万7000ユーロ(約2,200万円)に達するという。週平均550ユーロ(72,600円)の支出だ。

c0026624_125445.jpgヨーロッパの政治家の中では他に、イタリアのベルルスコーニ首相が美容整形を行ったことで有名だ。
自分が代表するイタリア国民のためにも、容貌に注意するのは大事なこと」としており、他にダイエットに取り組んでいることも公言しているという。


政治家は金がかかるといいながら、こういう支出が多いのが昨今の政治家の現状らしい。
だが、国民にとっても指導者の見栄えは大事だ。特に、ポピュリズムに傾きがちな人民の心を掴むのに、見かけの「若さ」は重要な要素である。若さは、それ自体が変革のエネルギーを感じさせる。勿論、実態がそうであるとは限らないが。

「政治は老人の仕事」とされてきたのも、変化の速い時代には似つかわしくないのだろう。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-06-13 11:54 | 街角
<< フランス人記者が5ヶ月ぶり解放... Top WWFが調査捕鯨を批判 >>