和式水洗トイレのマナー
われ思ふ ゆえに・・・

和式水洗トイレのレバー、これを手で押すのか足で押すのか、疑問に思った人がアンケートを取ったところ、圧倒的に足で押す人が多いことが判明した。
同時に、足で押すのは間違いだということも明らかになった。
アンケート結果
レバーを手で押すのか足で押すのか、その判断の分かれ目は、レバーの位置にあるという。押しやすさで手を使うか足を使うか判断している訳だ。だが、更に読み進めると、レバーを押すタイミングが問題だと言うことが分かる。
すなわち、用を足した後、衣服を整えてからレバーを押すのか、それともその前に押すのか、という問題だ。それにより、どちらで押すのが便利か、違ってくるからだ。
用を足したらすぐに汚物を流すように啓蒙すれば、結果的に手で押す派が増えるのではないか、そんなふうにも思える記事だ。

ちなみに私は、「ペーパーでレバーを磨きながら押す」派である・・・。

[P.S.]
「レバー」と呼ぶのも正しくなく、正式名称は「ハンドル」だそうである。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-25 23:23 | 街角
<< 10秒で全国警報、「J-Ale... Top 夏の3カ月予報、西日本は高温に >>