総合商社のカメイ、北欧から牛タン調達検討
NIKKEI NET:地域経済ニュース

アメリカ産牛肉がBSE問題で輸入停止になり、牛丼チェーンの吉野家が2004年度赤字を計上したが、仙台の牛タン店も牛タンの在庫不足に悩んでいる。


仙台の牛タン定食そんな中、仙台の牛タン卸しをほぼ一手に引き受けている総合商社、カメイが牛タンの仕入れ先を北欧に求めることを検討しているというニュースがあった。

米国産牛肉の輸入再開までには後半年かかるという話も出てきており、仙台の牛タン店にも北欧の牛タンが並ぶ日が来るかもしれない。

関連:【牛タンが品薄に
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-24 19:34 | ニュース
<< 重力レンズで太陽系外惑星を発見 Top 親の職業と胎児の性別 >>