米軍行動を規制の意向 アフガニスタン
米軍の拘束者虐待報道に強い衝撃=アフガン大統領 - Excite
CNN.co.jp : カルザイ大統領、アフガン収容者全員の「引き渡し要求する」

大統領府で記者会見し、米軍によるアフガン収容者の引き渡しを求めるカルザイ大統領アフガニスタンのカルザイ大統領は21日、国内拘束者への虐待に関する米軍報告書に強い衝撃を受けたとして、政府はアフガン人収容者全員の身柄を確保し、米軍の行動を規制したいとの方針を明らかにした。

カルザイ大統領がショックを受けたというのは、20日付のニューヨーク・タイムズ紙が報じたアフガン人虐待死の報告書。死に至る数日前まで繰り返された拷問や屈辱的処遇に、アメリカとの協力は続けるとしながらも、以下の要求をしていく姿勢を表明した。
1.アフガン国内外の米軍収容所にいる数百人のアフガン人の引き渡し
2.アフガン国内の米軍活動をアフガン政府の管理下に置くこと

これらは、カルザイ大統領がアメリカでのブッシュ大統領との会談で直接要求する予定だ。

これまでも度々、漏れ聞こえてくる捕虜虐待や取り調べの様子はカルザイ大統領の耳には入っていなかったのか。そうではあるまい。最近のコーラン侮辱の報(誤報?)等が「度重なった」こと自体が、アフガン国民を通じてカルザイ大統領をも動かすに至ったのではないか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-22 16:42 | ニュース
<< 一杯のコーヒーよりインターネッ... Top 関西弁ベンダーマシン  >>