大陸─台湾間海底トンネル計画 中国
福建と台湾を結ぶ海底トンネル建設計画  北京

北京で12日開かれた中露工程科学技術研究討論会にて、今後20~30年程度で幾つかの海底トンネルを建設する計画が発表された。
その中には台湾と福建省を結ぶトンネル計画も含まれているという。

台湾海峡の長さは150km以上ある。イギリスとフランスを結んでいるユーロトンネルや青函トンネルの3倍もの距離になり、実現されれば一大事業だ。

但し、この計画の実施までに政治状況がどうなっているかなどは全く不明。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-17 14:38 | ニュース
<< 男女差別度、日本は38位 Top 24時間営業店のせいで離婚? ... >>