GWの人出
MSN-Mainichi INTERACTIVE 話題
ZAKZAK

人によっては10連休も、という大型連休になった今年のゴールデン・ウィーク。
警察庁が全国の行楽地の人出をまとめたところ、上位10位は以下のようになった。弘前の桜と岩木山
  1. 青森県/弘前さくらまつり(212万人)
  2. 福岡県/博多どんたく港まつり(210万人)
  3. 広島県/ひろしまフラワーフェスティバル(162万人)
  4. 秋田県/角館の桜まつり(111万人)
  5. 佐賀県/有田陶器市(109万人)
  6. 神奈川県/みなとみらい地区(100万人)
  7. 愛知県/愛知万博(98万人)
  8. 東京都/上野公園(80万人)
  9. 千葉県/東京ディズニーランド、シー(78万人)
  10. 静岡県/浜松まつり(67万人)
今年は東北地方の桜前線が観光に最適なタイミングで北上し、ゴールデン・ウィークの頃に青森のソメイヨシノが開花を迎えた。そのため、弘前さくらまつりの人出が昨年の60万人の3倍以上に急増。
博多どんたく港まつりも昨年より30万人多い人出だったが、1位の座を弘前さくらまつりに明け渡した格好だった。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-12 22:20 | ニュース
<< 酵母菌、宇宙へ 高知県 Top 占星術師、NASAを訴える ロシア >>