TBSの部長がコラム盗用
TBSのコラム盗用、執筆は部長…3紙から計17件も YOMIURI ON-LINE
TBSコラム盗用問題、合計17件に TBS News-i
Excite エキサイト : 社会ニュース
TBS コラム盗用は35件 NHK News


TBSの公式ホームページのコラム「DUGOUT」の記事が、新聞欄等からの盗用であったことが発覚した。
c0026624_1401333.jpg更に発覚直後には外部のフリーライターによる盗用であったと発表したことも虚偽で、実際はTBSの編成制作本部スポーツ局企画渉外部の担当部長(47)だったことも明らかになったという。

盗用はマズイ。著作権の問題をクリアするには、最低限、引用を明示しなくてはならない。記事を丸々、自分が書いた内容として発表するのは、情報提供でお金を稼いでいるメディアにあるまじきことだ。

分かっていながらやってしまったのだろうが、動機は「ネタに困って」やってしまったと伝えられている。これだけ情報が溢れているのにネタに困るのが現代社会らしい。それは逆説的だが、情報が溢れているからこそ、書くネタに困るということなのだろう。
情報の発信源が増え、何を書いても、似たような話がどこかに転がっている時代でもある。それらをうまくまとめつつ、独自の視点で切り込めるかどうかがメディア人としての才能の問われるところだ。

盗用するぐらい追いつめられていたなら、それこそ、フリーライターに委託した方がマシだろう。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-12 00:20 | ニュース
<< 「日本」の読み方はNippon... Top 男は電話、女はメール イギリス >>