W杯:北朝鮮-日本、バンコクで開催 FIFA
MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題
Excite エキサイト : スポーツニュース

先の対バーレーンや対イランの試合において北朝鮮サポーターの暴動を起こした事を理由に、FIFAが「北朝鮮-日本の試合は第3国での無観客試合とする」決定を下していたが、FIFAはその試合場所をタイのバンコクに決定したと発表した。

バンコク開催をFIFAがタイに打診していることが報じられてはいたが、韓国の国会議員が「観客無しは酷い」として韓国で開催するよう呼びかけた他、北朝鮮はFIFAに裁定自体を見直すようコメントを発表していた。
だが、FIFAが開催地を決定したことで、北朝鮮はこれを受け入れるか、12日までに異議を申し立てるかしなければならない。(日本は勿論、受理の予定)

[P.S.]
続報によると、開催場所はスパチャラサイに決定したそうだ。
当初は1998年バンコク・アジア大会の主会場だった市郊外のラチャマンカラー国立競技場が有力だったが、無観客試合で大きな会場が必要ないことや警備面を考慮し、収容約4万人のスパチャラサイに決まった。

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-05-10 02:15 | ニュース
<< 「女性専用車両」が必要な情けなさ Top 大腸がん:野菜や果物の摂取、予... >>