非常事態宣言、3ヶ月ぶり解除 ネパール
Excite エキサイト : 国際ニュース
国王が非常事態解除 ネパール、国際圧力背景か - livedoor ニュース

c0026624_12404221.jpg
AP通信によると、ネパール王室は30日、ギャネンドラ国王が2月1日に宣言した非常事態を解除したとの声明を発表した。声明は「国王は憲法に従い、非常事態を解除した」としている。
民主主義の後退が危ぶまれていたネパールが、3ヶ月ぶりに非常事態宣言を解除した。ギャネンドラ国王は和平交渉遅滞の責任を問うて内閣を停止した当初、遅くとも3ヶ月以内には非常事態宣言を解除できる見通しを表明していたが、予想通り、3ヶ月ぎりぎりで解除したことになる。(早まりはしなかった。)
これは、立憲君主制のネパールでは、非常事態の継続には(国王が停止した)下院の承諾が必要だったため、法的に不可能であるのが理由だろう。
また、先に一部の政治家を釈放していたが、全員の釈放がなるのかは明らかでない。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-30 11:59 | ニュース
<< BSE自主検査の方がマシ カン... Top タイタンの大気中に複雑な有機物 >>