日本全体、夢の島。
Excite エキサイト : 社会ニュース

◇松山市が昨年7月に行った「市民大清掃」で集めたごみが、「2時間で集めたごみの量の世界記録」としてギネスに認定された。

 ◇市が26日に発表。イベントには6万9339人が参加し、約121トン(収集車約70台分)を収集。当初は参加人数で記録認定を目指した。

 ◇しかし、3カ月後に7万4206人を集めた北九州市が「逆転」。それだけに松山市職員は、人数でなく量で認定した“分別記録”に大喜び。

参加人数でギネスを目指すという話はよく聞くが、集めたゴミの量でギネス認定された松山市。
簡単にゴミが集まった事態を喜んでいる場合ではないと思う反面、これに対抗しようという挑戦者は、なかなか現れないかも知れない。レコード・ホルダーの座は当面安泰か。(笑)
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-27 00:34 | ニュース
<< 中小企業白書 2005年 Top 君が代斉唱、命令は合憲 減給は... >>