民家の郵便受けに30万円 埼玉県
NIKKEI NET:社会 ニュース

埼玉県といえば、今年、用水堀に1500万円が流れているのが見つかった事件が記憶に新しいが、今度は、出所不明な現金が郵便受けから発見されたというニュースがあった。
 24日午前10時半ごろ、埼玉県吉川市中野の会社役員の男性(60)から「自宅の郵便受けに30万円が入っていた」と110番があった。
捜査はこれからだが、埼玉県って、お金が溢れているのだろうか。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-24 22:14 | ニュース
<< 山崎拓氏、返り咲き果たす 福岡2区 Top 事故死者搬送先で本人が応対? 新潟 >>