事故死者搬送先で本人が応対? 新潟
Excite エキサイト : 社会ニュース

新潟県十日町市で23日、橋から女性が転落死する事故があり、十日町署が事故と無関係の女性を死者と間違えるミスがあった。署員が女性宅に遺体を運んだところ、本人がおり、誤りに気づいた。死亡した女性の身元は分かっていない。2人は人相が似ていたという。

なんとも言えない事故・事件です。世の中には自分とそっくりな人が3人はいると言いますが、今回、女性の長女が身元確認したということですから、余程似ていたのでしょう。
今頃、間違えた長女と間違えられた母親は、安堵する一方で、きまりの悪い思いをしているのではないでしょうか。

身内の者同士、いざという時のために、互いの特徴を観察しておくのがよいかも知れません。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-24 17:59 | ニュース
<< 民家の郵便受けに30万円 埼玉県 Top 戦争ズレ >>