象が街へ逃げ出す 韓国
ソウルで象がパニック、大暴れ! | Excite エキサイト
CNN.co.jp : ゾウ6頭がサーカスから脱走 ソウルの焼肉店で大暴れ - こぼれ話


大きな体と繊細な感覚を持つと言われる象が、20日、ソウルの街で逃げ出す騒ぎが起きた。
サーカス団から逃げ出した象は脱走から約5時間後に6頭すべてが捕獲されたが、この間、怪我人が続出し、店舗が破壊されるなど、大変な騒ぎになった。




◆CNNの記事全文◆
ソウル市東部で20日午後3時すぎ、公園で公演中のサーカス団からゾウ6頭が脱走し、近くの焼肉店などで大暴れする騒ぎがあった。通りがかった女性や男性が突き飛ばされて負傷した。


ソウル市当局によると、「こども大公園」から逃げ出したのは体重約1.5トンのアジアゾウ。ピンクや水色の飾りを頭につけたまま、6頭のうち1頭は狭い路地を近くの小学校へ突進。通りがかった52歳女性やゾウの鼻になぎ倒されて、頭を負傷。また別の男性もゾウに倒されて負傷し、病院に運ばれた。


警察や消防当局がいったんは6頭を捕獲し、公園に連れ戻そうとしたが、その最中に3頭が再び脱走し、近くの焼肉店に窓から突入。店内を滅茶苦茶に破壊した。またこの間にほかの2頭は周辺を歩き回り、交通を麻痺させた。


また騒ぎのなかで1頭は警察署で保護されていたが、脱走から約5時間後に6頭すべてが捕獲された。


当局によると、公園でまず1頭が何かに驚いて走り出したところ、あとの5頭もこの後を追った模様。市街地まで逃げ出してしまったのは、公園スタッフの「注意不足」のせいだとしている。

[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-21 15:35 | ニュース
<< USENがコンテンツ買収に積極的 Top 赤い雨 ロシア >>