イラクの米軍、2年以内に撤退見通し
CNN.co.jp : タラバニ・イラク大統領、駐留米軍は「2年以内で撤退」 - ワールド

c0026624_13412859.jpgアメリカ上院の外交委員会は、イラクからの軍撤退を2年程度と見ているそうだが、これに呼応するかのように、イラクのタラバニ大統領が米軍の撤退見通しを2年と表明した。

CNNに出演したタラバニ大統領は、「できるだけ早く、自分たちの軍を再建しようと努力している」と述べ、国内のテロ対策など軍隊として十分に対応できるようになるには「2年以内で、できると思う」と見通しを示した。その時点では米軍による治安維持活動は必要なくなるとした上で「米国の友人たちとは引き続き全面的な協調・協力関係を続け、話し合いを続けていく」と親米姿勢を強調した。

1日平均30件ものテロが続くイラク。米軍は簡単に撤退できないジレンマを抱えているが、2年というスケジュールは関係者の合意として既にあるようだ。
時期について語られた以上、今後の米軍は撤退へ向けて準備中の部隊という位置づけになるだろう。

余談だが、イラクの新大統領の名前がどうしてもカニの名前に見えてしまう・・・。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-11 13:30 | ニュース
<< 讃岐うどん、食べ放題サービス開始 Top スーダン支援に百億円 >>