インターネット個人利用、日本は2位
Excite エキサイト : コンピュータニュース

アメリカのニールセン・ネットレイティングス社の報告によると、インターネット利用の多い12カ国・地域中、自宅での利用時間は1位が香港、2位は日本、3位がフランス、4位がアメリカだった。最下位はイタリアだった。
c0026624_15535962.jpg

また、対前年伸び率で見ると、香港、フランス、イタリア、日本の順だった。最下位は前年度比マイナスの米国だった。
c0026624_15415982.jpg

イタリアも香港も宵っ張りな性格だが、香港はインターネットで過ごす時間も長いのだろう。
対して、イタリアはインターネットの利用はこれからという感がある。
また、日本は伸び率が高く、サービス業者の参入の余地はまだまだ有りそうだ。

c0026624_174176.jpg※この調査対象に韓国が入っていないことに要注意。韓国でのネット利用時間は日本以上のはずである。(参考:KOREA TECHセミナー、日本のメディアはインターネットに否定的? (MYCOM PC WEB)
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-04-05 15:46 | 街角
<< 中国人の国別好感度 Top 拷問と冤罪 中国 >>