スマイル・・・£16,000
AZOZ BLOG: 「子供のスマイルは2,000本のチョコバーくらいの価値がある」と科学者が発表
マクドナルドではスマイルはタダだが、子どものスマイルの価値は320万円以上。こんな調査を真面目に研究した科学者がいた。

109人のボランティアが参加したこの研究は、人々に脳波や心拍数等を測定する装置を取り付け、見せられたものに対する変化をモニターで観測するというもの。
結果、お菓子やお金を見せられた時よりも、幸せそうに微笑む人の写真を見せられた時の方がより良い反応が観察されたという。
結果(数値)を見た科学者は「これは16,000ポンドものお金を得たとき、もしくは2,000本のチョコバーを食べたときと同等の幸福度を被験者が感じていることを示している」と話している。
c0026624_21191090.jpg子どもの笑顔や好きな人の笑顔を見ることで、人々はより高い幸福を感じていることが分かったそうだ。
同時に、誰の笑顔でも良いという訳ではないことも判明したそうだ。
さらに別のテストとして1000人のボランティアを対象とし、「この人のスマイルは100点満点で何点か」という質問も行われた。これによると、エリザベス女王は60点、ブレア首相は55点、最高点はロビー・ウィリアムズで90点という結果となった。
政治家の笑顔より、我が家のアイドルの笑顔の方が脳内エンドルフィンを増やしてくれるのは日々実感するところではある。
[PR]
by kiyoaki.nemoto | 2005-03-08 20:59 | 医療・健康
<< 江沢民前総書記、政界を去る Top 違反切符の替わりに花束を ロシア >>